『一生お金の不安なく、好きなことして生きたい』。強く楽しくたくましく生きる、とある女性起業家の成長録

ひとろぐ

旅行

旅人必見!旅行で超使える『便利な持ち物リスト』

投稿日:


うさぎどん
旅行を楽しくするには準備が大事!
忘れ物をしてしまっては、現地で買う羽目になって無駄に荷物が増えたりして大変デス。

ひーこ
そうだよね~。
旅をしてると「持っててよかった!」と思うことや、「あれ持ってきたらよかった!」と思う事が何度あったな。便利なものがあるだけで、テンション上がるよね!

 

というわけで今回は、『持っててよかったー!』と思った便利な持ち物をご紹介します^^これであなたも旅マスター!(笑)

 

 

旅行に必須な持ち物リスト

・洋服
・下着
・お金(現地通貨、クレジットカードなど)
・化粧品類(歯ブラシ、洗顔、シャンプー、トリートメント、ボディーソープなど)

ひーこ
まずはこれだけあれば最低限はOK!
荷物を少なく旅行に行きたいときは、これだけで行きます。

 

 

旅行に持って行くと便利な持ち物

南京錠

大きい南京錠は重いので、小さい南京錠をいくつか持ってると防犯に役立ちます。リュックなどのバックのファスナーは、簡単に開けられてしまいます。鞄に手を入れられ、あっという間にパスポートや貴重品もなくなる羽目に。

そんな時、南京錠でファスナーとファスナーを、繋いでおくと盗まれにくくなります。あとホテルの部屋の鍵に、南京錠をつけるのも防犯に効果的です。自転車のキーチェーンもくくりつけるときに便利なので、持って行くときもあります。

 

お買い物バック

レジ袋を使わないためのお買い物バックですが、軽くて丈夫でとっても優秀です。ぺったんこにして旅行バックに入れておくと、プールや温泉、シャワーにも持って行けますし、お土産が増えた時などちょっとバックが欲しい時に役立ちます、

 

ビーチサンダル

ホテルの部屋やお風呂場が汚い時は、ビーチサンダルを履いて過ごすと足を直接つけなくていいので重宝します。あとちょっと外に出るときにも便利。

 

手ぬぐい

旅行の時はできる限り荷物は少ないもの。でもタオルは嵩張って場所をとりますよね。手ぬぐいはぺったんこになりますし、速乾性に優れてるので使った翌朝には乾いているので臭くなることもありません。

 

ワンピースなどのおしゃれ着

バーやレストラン・オペラなど綺麗なお店に行きたいときや、ちょっとお洒落して街を歩きたいときに役立ちます。それに合わせてヒールなしでいいので、可愛い靴もあると意外と便利。旅がぐっと楽しくなります^^

 

風呂敷

洋服を圧縮パックで持って行くと荷物は最小になりますが、やっぱりシワが気になりますよね。風呂敷は出し入れし易いし、シワにもなり易いのでお勧めです。

 

ジップロック

薬を入れたり、朝食のパンを持ち帰ったり、濡れたものを入れたり、持っているとかなり出番が多いジップロック。かさばらないので、小さいのと中くらいのもをバックに潜ませておくと便利。

 

水着

プールや海に行く予定がなくてもあると便利なのが水着。旅の途中に素敵なスパを紹介されたり、宿にジャグジーが付いてることもあります。かさばらないものでひとつ用意しておくと旅の幅が広がります。

 

メモ帳・ペンなど筆記用具

特に海外だと値段交渉するときに、筆記用具があると便利。しかもメモしておくと、相手が後でしらばっくれても証拠が残ります。

 

トランプ・チェキ・音楽など旅を楽しくするもの

ゲームや音楽は旅を楽しくするのにおすすめ。できれば現地も楽しめるようなものを用意して、交流するのも楽しい。それならミニジェンガとか?!あと現地の人にちょっとしたお土産を渡すとすごく喜んでくれるから、仲良くなれる可能性が高くなります。

南米のウユニ塩湖に行ったときに、コアラのマーチをボリビア人にもらって、「日本人からのお土産。これ好きなの~。」と喜んで食べていました。私も、あ~持ってこればよかったな~!と思った瞬間でした。

 

 

荷物を極限まで減らす方法

まとめられるものは、まとめる

荷物を極限までに減らしたいのなら、使えるものをまとめてしまうと荷物がグッと少なくなります。

例えば、髪が短ければせっけんで頭・身体・顔を洗ってしまえば、シャンプーもボディーソープも洗顔フォームもいらなくなります。ちなみにこれで洗濯もできるので、長旅の場合は荷物にすごい差がでます。あとは化粧品類は、オールインワンゲルにするとか。

 

PCからスマホ。本からアプリに。

パソコンは持って行かないで、スマホ+バッテリーで過ごすのも荷物がだいぶ減ります。仕事も普段からスマホでする癖を付けておくと旅行中も移動中も仕事できます。

あと地球の歩き方など本もKidleで購入したり、本をスマホで画像にしておくとどこでも見れます。オフラインで使える地図アプリMAPS.MEもうまく使うと更に軽量化できます。

 

他にも軽量化の方法はいろいろ

シワを気にしないなら、服を圧縮袋に入れる。お土産はお菓子などかさばるものでなく、小物やハンドクリームなど小さなものにする。(カップラーメンはもってのほか)

 

などなど、持ち物を少なくする方法は沢山あります。ただいくら荷物を小さくしても、k重量が重たければ手荷物にならず追加料金を取られる事があります。(特にエアアジアなどのLCC。エアアジアなら手荷物は7キロで、場合によっては搭乗直前に重さを測られて追加をとられるらしい)

その辺も考慮して、バック選びもしていきたいですね!

 

ひーこ
準備は大事!

持ち物で旅の楽しさも手軽さも変わります。

ぜひ紹介した便利グッズも試してみてくださいね^^

 

 

 

-旅行

Copyright© ひとろぐ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.